存続集落

葉山町木古庭に集落があります。

限界ではないです、存続してます。
昭和39年 東京オリンピックの年に建築されている。
記憶に新しいような、遠い昔のような。
オリパライヤーの集落。

葉山〔御用邸〕から横須賀(基地)へ抜ける街道沿いに
少し高台に建つ3軒が今回の売買物件。
3軒建つうちの道路側は賃借人が住んでいます。
歴史ある街道に佇む家からは、
集落感あふれる愛が感じられる。

3軒同時に購入するのが得策ですが、ローンが難しいので、分筆も考えます。
皆さん、住宅は1敷地に1建物が原則ですからね、覚えておいてください。
なので、通常の住宅ローンだと、ここは厳しいんです。

分筆の場合は今の階段の入り口を分筆された所有者分に作り替えないといけないので、
二つの階段が必要です。
そうすると、お金もかかってくるでしょう。

せっかく近くに3台の安めな駐車場があるのなら、
駐車場造作せずに、このままのスタイルでなんとか生かして欲しいもの。
駐車場3台で18,000円、年間で216,000円、50年でも1080万円
駐車場を敷地で作ろうとしたら、それ以上のお金はかかってくるかと思います。
だったら借りてたほうが良い場合もありますからね。

考えてみてください。

投資目線で考えた場合にはそのままこの感じを残して、リノベしてもよい。
最近ではドラマの撮影にも使用されていた物件です。
撮影の依頼も多いこの集落はスタジオ貸しということも考えられるだろうと。
駐車場3台分あれば、マイクロバスも停められるでしょう。

実際に住んでいたので、居住用でも良い。
または本当のシェアハウス・シェアガーデンが作れる。
自分の敷地が公園みたいなもの。
一つのドラマ・映画・暮らしが完結しそうです。

道路は近いけど、敷地で遊ばせておけば安心かなと。
裏側も畑になってて、抜けが気持ち良い。
リノベでどうにでもなりますから、そっちに窓を抜けてもいいんじゃないかなと。
市街化調整区域、後ろに新たに建物が建つことは考えにくいです。


海からも離れた木古庭エリア。
山の感じはあるが、少し横須賀な感じが否めない。
だからこそ面白いし、この金額なんだと。
近くには豊かな森が広がり、まだまだ畑もたくさんある。
なんといっても市街化調整区域しか出せない味が滲み出てる。
この近隣との空気感はこの調整区域にしか出せないのだろう。
調整されているようで、調整されてないような、守られた土地。

現地にて対話していけば、
あなたが考えていること、イメージしていることの具現化と、もっとイメージの追求も可能です。
その環境に降り立って、純粋と話をすると、ちょっと違った価値観になります。
観光気分で物件を見たって何も進まないし、変わりませんので。

変えましょう。

物件種別 中古戸建
価格 3480万円
所在 三浦郡葉山町木古庭
交通 横須賀線「逗子」駅 バス30分 「木古庭」停 徒歩1分
土地面積 601.45㎡
土地面積(坪) 181.93坪
建物面積 78.13㎡
建ぺい率 50%
容積率 100%
土地権利 所有権
地目 宅地
建物構造 木造二階建/木造平家建 二棟
現況 空家/賃貸中
築年月 昭和39年10月
施設 公営水道, 浄化槽, 個別プロパンガス
間取り ①3SDK/②3DK/③3DK
都市計画 市街化調整区域
用途地域 無指定
法令制限 まちづくり条例, 宅地造成等規制区域
取引態様 仲介
引渡日 即時
備考 ■近隣に3台分の駐車場確保済(1台6,300円/月)
■分筆も相談
■建物面積:①78.13㎡/②70.53㎡/③69.75㎡
情報登録日 2021/05/23

お問い合わせ

◆ お電話でのお問い合わせ
046-845-9224
◆ メールでのお問い合わせ
お問い合わせフォームへ >

関連記事一覧

PAGE TOP