富乃峯山

海と農地を見下ろす丘陵地に廃屋のような平屋が一軒。


ここで何かするにも覚悟が必要そうだ。

覚悟を越えれば見えてくるものの爽快感は違うことはわかっているのだが、
それは強要や強制から生まれるものではなく、気づくことから始まる。

さまざまな思考や視野、経験を広げてていきながらも、相手に言われるわけでもなく、
いつの間にか自分の本質の変化などに気づく場合もあれば、
同じことを繰り返すことで気づくこともある。
その繰り返しで、人間は進化しているのかと。

でも、毎日の繰り返し、1分の繰り返しそれは繰り返しではなく、
時間は進んでいるから、繰り返っていない。
進みながら前進しながら返ったりしているから、結局は進んでいる。

地球は時速11万キロで公転している。
そのスピード感じゃ繰り返せない。
必ず進歩がある。

覚悟も止まるわけではないのだ、進みながら覚悟している。
公転は逆回りにならない。
ある癖を持っている。
その癖を感じながら私たちは生きている、生かされている。

物件に癖がないことはない。
地球に存在している限り、普通もない。
癖しかないとか言われますが、褒め言葉なのかもしれないし、通常運転である。
癖がないと誰にも止められないし、惹かれ合うこともできない。

癖を感じ取る、癖を生かすというのはとても必要であり、
生きていく術でもある。

そうなった時に、この物件はどうか。
厄介だな〜が先行しそうだが、
それは褒め言葉である。
土地を褒め称えると、浮立つ何かがあるのに、それを潰そうとする。
そうではない、そのポテンシャルの表裏に広がるこの地勢ならではのものが絶対ある。
それを待っている物件。

吐息が出そうな坂道を登るのだが、吐息が叶息に変わるぐらい、
さまざまな夢や希望を叶える場所になってくれることを祈って。

その環境は市街化調整されたこのようなエリアにある。
ただ面白がるだけじゃ、近隣には迷惑である。

面白いことはわかってるからこそ、その癖を引っこ抜くように引き出す。
脊椎は整わせながらも、枝分かれしすぎない芯の通った
価値ある物件に仕立ててくれる人がいれば

それは化ける。
さまざまな富(風・海・山・景色・川・森・畑)がある。
ここは、峯山(ミネヤマ)。

物件種別 土地
価格 4900万円
所在 横須賀市秋谷
交通 JR横須賀線「逗子」駅 バス20分「峯山」停 徒歩5分
土地面積 316.68㎡
土地面積(坪) 95.8坪
建ぺい率 40%
容積率 80%
土地権利 所有権
地目 宅地, 山林
建物構造 木造平屋建
築年月 不詳
施設 公営水道, その他の下水, 個別プロパンガス
都市計画 市街化調整区域
用途地域 無指定
法令制限 宅地造成等規制区域, 土砂災害警戒区域
取引態様 仲介
引渡日 相談
備考 ■合併処理浄化槽設置の必要あり
■建替延床面積:約59.83㎡×1.5倍以下(市街化調整区域のため)
■第1種低層住居専用地域に準じる
■車両の通行不可
情報登録日 2022/07/16

お問い合わせ

◆ お電話でのお問い合わせ
046-845-9224
◆ メールでのお問い合わせ
お問い合わせフォームへ >

関連記事一覧

  1. レトロなドアチャイム
PAGE TOP