空とオーケストラ

空がきれいだな。

建物が映えるな。

演奏が聞こえてくるかな。

こちらどこのことかわかりますか?

空(ソラ)とオーケストラ(演奏)・・・青い空の下で音楽が盛んな町:逗子 にはふさわしい言葉かな。
季節ごとで、逗子ではいろんな音楽が流れ、そして流れる。
自然の葉の揺れや波も風も、子供達の声も全て研ぎ澄まされたように聞こえて音楽と相まって。

いい町だよな。逗子。
みんなキラキラしてる。

空が広いからかな。
いい空だ。

なんで、このタイトルにしたかって。
それはもちろん、これが好きなのよね。

空のオーケストラ。
空ではなく、カラと読む。
オーケストラではなく、オケと読む。
カラオケのことね。
語源は”空(から)の演奏”とのこと。
思いっきり日本語やな。
キャリオキ。

逗子の唯一無二のカラオケ:バンバンも入るビル。

情報見たとき、これ出たんだ・・・という感覚。
びっくりしたな〜
これなくなると、大問題なんだよな。
って思ってたら、一棟売り収益ビルとしてだった。

オーナーチェンジという形ですね。
だから、僕らの”場”は出て行きませんよ。
安心してください。
バンバンは不滅です。

逗子のビルを所有する。
勇気いることかもしれませんが、いまは満室。
そして年間1400万円もの収入。
14年満室で所有できたら?モト取っちゃうよね。

もし、もし、もしも、バンバンが退去してしまったら。
どんなものが待ち構えているか。
防音が効いている箱としてどう使うか。

・・・逗子の人が待ち望んでいた重箱ができるんじゃないかと想像できる。
しかもフロア2−5階の各階をそれぞれの音の場所に仕立てて。
一番上は壁を解放して、おそらくこの高さなら海が見えるんじゃないかな〜という特別ラウンジに。

様々な年代・ジャンルが各階(各界)で入り混じるビル。
妄想が。。。止まらない。

物件種別 その他
価格 19800万円
所在 逗子市逗子5丁目
交通 JR横須賀線「逗子」駅 徒歩2分 / 京急逗子線「逗子・葉山」駅 徒歩2分
土地面積 141.18㎡
土地面積(坪) 42.70坪
建物面積 511.61㎡
建ぺい率 80%
容積率 400%
土地権利 所有権
地目 宅地
建物構造 鉄骨造陸屋根地下1階付5階建
現況 店舗:満室
所在階 -
築年月 1992年11月(平成4年11月)
施設 公営水道, 本下水, 都市ガス
都市計画 市街化区域
用途地域 商業
法令制限 景観法, 準防火地域
取引態様 仲介
引渡日 相談
備考 ■収入(満室)/年:合計14,014,152円(税込)
■表面利回り(満室):約7.0%
■建築面積(登記簿):地下1階:76.51㎡/1階:82.34㎡/2-5階:各88.19㎡/合計511.61㎡
■敷地の一部(前面道路境界から約3m)が都市計画道路(3.4.1=計画決定)に含まれます。
■司法書士は売主指定とさせて頂きます。
■管理についての条件付き
情報登録日 2020/06/22

お問い合わせ

◆ お電話でのお問い合わせ
046-845-9224
◆ メールでのお問い合わせ
お問い合わせフォームへ >

関連記事一覧

PAGE TOP