ちぐはぐ。

ちぐはぐって、悪い意味で使われることが多いけれど、個人的には好きな言葉のひとつ。

このザ平屋の中に暖炉があるなんて。

バスルーム(というより浴室のがしっくりくるかも)ひとつとってみても、4種類の色も形も年代も違うタイルが、ごちゃごちゃっと共存している感じとか。
1つの窓に全く違う2種類のガラスが使われていて、なんとなく時が交錯しているような感じとか。
和室のある平屋なのに、レンガの暖炉があるところとか。

このレトロなガラスがたまらない。

現代にあふれる無機質なモノとはどこか違う、職人さんの気配を感じるモノたち。
その年代でしか手に入らないものだからこそ、背景があって価値がある、そんな気がするのです。

足場板のような床材を使ったラフな雰囲気。建具のせいか、どことなく学校のような印象。

応接間だったことを感じさせる照明。

そしてなんといっても驚きなのが、この暖炉のあるリビングが元々母屋の応接室だったものだということ。
せっかくいいものができたのに壊すのはもったいない、ということでズルズルっと母屋から今の場所まで移築したものだそう。
立派なレンガの暖炉と、前入居者さんがDIYで仕上げたという足場板のようなラフな床、学校を思い出させる木製の扉が独特の雰囲気を作り上げています。

キッチンは古いタイプのままですが、窓が大きくて気持ちよし。

平屋から外に目をやれば、真っ青な空に映える葉山の美しい山並み。
ちょっとしたお庭と、椅子やテーブルを置いて楽しめるバルコニーのようなスペースもあって、家にいながらアウトドアライフを楽しめます。
もちろん葉山ならではの鳥のさえずりで目覚める朝も、緑の香りを感じながら眠りにつく夜もしっかり堪能できつつ、逗子駅までひょいっと気軽にでれる立地。

リビングからはばっちり葉山の緑ビュー。気持ちのよい朝が迎えられること間違えなし。

ここ実は駐車場の上です。玄関側から上がります。

この外観からは想像できない内装のちぐはぐ感。

どうでしょう、この感じ。
ただ単に古いだけではない面白さと葉山らしい空気感、居心地の良さ。
色々なものが交錯しあうこのちぐはぐな平屋を愛してくれる方お待ちしています。

物件種別 賃貸戸建・テラスハウス
価格 8.2万円
所在 三浦郡葉山町長柄655
交通 JR横須賀線/湘南新宿ライン「逗子」駅 バス6分 バス停「長柄交差点」徒歩9分
建物面積 38㎡
建物構造 木造平屋建
現況 空家
築年月 不詳
施設 公営水道, 本下水, 個別プロパンガス
間取り 2K
敷金 1ヶ月
礼金 1ヶ月
取引態様 一般
引渡日 相談
備考 ※駐車場1台付、無料
※写真は清掃前です。
外壁の塗装、浴槽の天井壁の塗り直し、畳の表替、トイレ交換とハウスクリーニングを予定しています。
※リビングの暖炉は使用できません。
情報登録日 2021/04/29

お問い合わせ

◆ お電話でのお問い合わせ
046-845-9224
◆ メールでのお問い合わせ
お問い合わせフォームへ >

関連記事一覧

PAGE TOP